マッサージで期待できる効果は大きく2つあります。

1つは温熱治療と同様、頭皮の血行促進です。
もう1つはAGAの進行によって硬くなり始めている頭皮を文字通り揉みほぐし柔軟化する事です。

AGAが進行している皮膚は毛髪が無くなった分弱くなっているので
それを補う為に角質が増えていきます。

結果としてその部位の毛根は更に発毛しにくい状態になっています。

マッサージによってAGAの原因物質に直接働きかける事はできませんが
再発毛の環境を整える事にはつながります。

この為AGA治療の一環として取り入れているクリニックもある様です。

また頭をマッサージしてもらう事でリラックスできる点も見逃してはならないでしょう。

ヘッドスパを体験された方であれば
その気持ち良さがお分かりになると思います。

最近は男性向けのヘッドスパも良く見かける様になりましたので
散髪の代わりに立ち寄る事も難しくありません。

ストレスがAGAの原因の1つとされているのですから
緊張を解きほぐすのは治療にとって大きなプラスとなります。

自分でマッサージする事ももちろんできますが、注意点があります。

肩こり等と異なり
力を入れたから、長時間やったから効果があるというものではありません。

頭皮は他の皮膚と比べてもデリケートです。

ゴシゴシこすったりせずに指の腹に軽く力をかける程度で
ゆっくりと動かすのが良いとされています。

また気になる部分だけではなく
頭全体をまんべんなくマッサージしておきましょう。

揉む事によって柔らかくするだけでなく
毛穴の汚れを浮き出しやすくする事ができます。